エクセルで 千円単位・百万単位でセルの値を表示する方法

2018/03/04


今日タイミングよくパソコンが苦手な上長から質問を受けました。
売上げデータを千円単位で下三桁を省略して表示することってできないの?』と。

社会人になると、学生の頃とは扱うお金のケタが違います。
したがって、会社の資料に載っている金額は一千万単位、億単位ということも珍しくありません。

このくらいの金額になると、下三桁はだいたい「000」ということが多く、またゼロ以外の数字が入っていてもあまり気にするような部分ではなくなります。

そこで必要となるのが、千円単位で表示させる ということなのです。

セルの値を千円単位で表示させる

売上げデータを1,000円単位で下三桁を省略して表示することってできないの?

要は、「1,000,000」と実際には数字が入力されているセルを「1,000」と表示させたいってことです。

もちろん出来ないわけがありません。
この方法は、Excel97 から最新の2016でも通用します。


書式の表示形式「ユーザー定義」を使う

さて、エクセルシート上での処理方法は;

1. 書式を変更したいセル上で右クリック
2. 右クリックメニューから「セルの書式設定」を選択
3. [セルの書式設定] ダイアログの「表示形式」タブを選択
4. [分類]を「ユーザー定義」にします

書式1

5. 画面右側の「種類」の下のテキストボックス(上図で[G/標準]の部分)に、「#,##0,」と入力します。
※ゼロの後(右) のカンマ「 , 」が大切です

書式2▲「種類」に #,##0, と手入力

6. [セルの書式設定] ダイアログの「OK」をクリックすると書式が変更されます。

書式3▲数式バーにはセルに実際に入力されている数字1000000」が表示されていますが、セルの値は書式の設定を反映して「1,000」と表示されていることがわかります。

エクセルのデータを千円単位で表示する方法 についての解説は以上です。

Point[ユーザー設定] に入力した「#,##0,」の右端にカンマがあることで、以下 "000" が省略されていることを表しています。
ちなみに、右端のカンマを二つにすると(#,##0,,百万単位での表示 が可能です。

 

他の関連記事と併せて仕事のレポートで使ってみてください。

関連記事



併せて読んでおくとさらに便利

エクセルで連番にならないときの解決法いろいろ|Excelのキホン
ROW関数
エクセルで連番にならないときの解決法をいろいろ紹介します。出来ることなら手入力ではなく自動で発番させたいのですが、なぜか上手くいかない。こんな悩みを解決します。

エクセルの関数で掛け算する|演算子「*」を使わず まとめて掛け算
PRODUCT関数
エクセルの関数を使って掛け算をする方法を解説します。エクセルで掛け算をするとき、おそらくは演算子「*」(アスタリスク) を使うことが多いのでは? 掛け合わせる対象が多いときにどうします?

※その他関連記事は、このページの下の方にもあります。

-EXCEL&VBA
-,

シェアしていただけると助かります。