貯まらないマイレージに縛られるな!航空券もメタサーチで料金比較するべし

2018/02/07

航空券価格比較
「メタサーチ」と言えば、前回のこのカテゴリーの記事でホテルの賢い予約方法について触れました。
旅行サイトが乱立する現在、メタサーチの役割は最安価格を探すという点において重要です。

このメタサーチ、役に立つのはホテル予約だけではないのをご存知ですか?
今回の h1r0-style.net は、航空券の価格比較でもメタサーチを上手に活用しましょう、という内容です。




貯まりもしないマイレージにこだわるの?

航空会社を選ぶ際に重要な条件として「マイレージ」があります。
各航空会社が顧客の囲い込みのツールとして力を入れている「マイレージプログラム」ですが、かなりのヘビーユーザーでない限りはなかなかマイルが貯まらないのが実情ではないでしょうか。

航空会社間の競争が熾烈な今、なにも考えずにいつもの航空会社で航空券を購入してしまうのはお金がもったいない。
そこで、航空券の販売価格について少し解説したいと思います。

航空会社のイールドマネジメントを理解する

航空会社は「イールドマネジメント」という手法を使って、「出発の時間帯」「行き先」、そして「出発の何日前の予約か」等の諸条件によって細かく航空運賃をコントロールいています。
イールドマネジメント分かりやすい例が「早割」です。
極力空席のない状態で飛行機を飛び立たせたい航空会社は、早い段階で航空チケットを購入してくれるお客さんには割安な料金を提供します。早い段階で席を埋めることによって空席のリスクを減らしてくれる優良なお客さんだからです。
その日の最終便が安い理由も同じです。
最終便は時間的にもかなり遅いため、満席にならないリスクが高くなります。
そのため価格を安くすることによって、お客さんが最終便を選びやすくしているのです。

また逆に、人気のある時間帯や行き先の場合は価格が跳ね上がります。「売れるときには売る」のです。
「イールドマネジメント」は、過去の販売実績やそこからはじき出された予測データに基づいて、航空会社側にとっても最適な価格で販売する手法なのです。

メタサーチの重要性

以上のような航空会社の販売戦略と昨今の旅行サイトの乱立から、私たちにとっては「ベストレート」「格安チケット」を探し出すのはなかなか骨の折れる状況となっています。

そこで注目したいのは航空券の世界でもやはりスカイスキャナー のような「メタサーチ」なのです。




スカイスキャナー

一例として挙げた「スカイスキャナー」は、航空券(と、ホテル、レンタカーも)の価格を数多くの会社を瞬時にまたいで比較検索できる メタサーチです。

2003年にイギリスで設立されたメタサーチとしては先駆者的存在のサイトで、日本には 2014年に本格的に進出してきました。
また、モバイルアプリはiPhone、iPad、Android、Windows Phone、 BlackBerry、Windows8で利用が可能で、世界で 3,000万ダウンロードを突破するなど、すでに多くのユーザーに支持されています。

国内線、日本発着の国際線のほか海外発着の航空券も検索できるのは魅力です。

「クローラー」による価格データ収集

ウェブ上を自動で巡回してテキストや画像などから情報を取得してデータベース化するシステムを「クローラー」といいます。
このスカイスキャナーのクローラーが航空会社や旅行代理店から航空券の情報を瞬時に集めてきます。
※ホテルや旅館がライバル施設の価格を調査する場合にも用いられています。

これによってスカイスキャナーでは、出発地・目的地を入力して『検索』ボタンを押すと30秒以内に結果が表示されるのです。(しかも価格順に)
これがスカイスキャナーが航空会社や旅行代理店から格安航空券を見つけ出すしくみなのです。

スカイスキャナーでお気に入りの航空券を選択したら、航空会社または旅行代理店から直接予約することが出来ます。スカイスキャナーへの手数料は一切発生しない。
このあたりはトリップアドバイザーなどと同様ですね。

プライスアラートがその後の価格変動もフォロー

スカイスキャナーには「プライスアラート」という機能があります。
これは、メールアドレスを登録しておくと、スカイスキャナーが定期的に価格を確認し、航空券の販売価格に変更があった場合は私たちにメールで教えてくれるというなんとも親切な機能です。
skyscanner_pricealerts
航空券の価格は常に変動しています。プライスアラートの受信設定をしておくと、価格が変動した際にスカイスキャナーから通知が届くのでぜひ登録しておきたいですね。時間とお金の節約につながります。

検索だけじゃないコンテンツとしての面白さ

スカイスキャナーは単に価格検索をするためだけのサイトではなく、旅行に関するさまざまな情報を発信しています。

「思い立ったらすぐ行けるおすすめ格安旅行先5選」
「海外街歩きで注目のエリア!」
「9月にベストシーズンを迎えるおすすめの海外旅行先トップ5」

などなど旅行好きにはたまらない魅力的なコンテンツが充実。

航空券のメタサーチにはこれまでなじみのなかった方は、これを機会にスカイスキャナーのサイトを訪れて試しに検索してみるのもいいでしょう。

>>スカイスキャナー


関連記事



-トラベル
-,

シェアしていただけると助かります。